美容外科での施術と他の外科との違いとは?

日帰りもOK!お手軽美容整形

脂肪吸引費用と料金相場

ウーマン

脂肪吸引の費用・料金の相場はどの程度なのでしょうか。脂肪吸引の一般的な相場と施術の内容を詳しくてご紹介。横浜の美容外科でも取り入れられている最新施術や、脂肪に効果的なアプローチを見ていきましょう。

Read

埋没法と切開法を知ろう

カウンセリング

横浜にある美容外科でも二重整形手術の主流は埋没法と切開法です。どちらが一番秀でているというわけではなく、2つの方法にはメリットとデメリットがあります。各施術の特徴から施術に向いているタイプをご紹介。

Read

絶対ばれたくない人必見

女性

日本ではまだまだ、抵抗感が強い人も多く、広くは受け入れられていない整形手術。出来るだけばれずに二重整形をしたい女性は数多くいます。絶対ばれたくないタイプは横浜の美容外科施術を受ける前から事前準備をしっかり行ないましょう。

Read

失敗しないクリニック選び

女の人

顔や体の見える場所に影響がでるため、美容整形はかなり神経質にならざるえない施術です。整形しなおしや裁判に発展するようなトラブルを避けるにはどこをポイントに横浜の美容外科を選ぶといいのでしょうか。

Read

決定的な違いは目的

鏡を見る人

美容外科とは?整形外科と形成外科との違い

整形外科・形成外科など体や皮膚、顔の施術を行なうことができる分野は数多くあります。こうした整形技術を持つ外科と美容外科の違いは、ケガや病気が起因・もしくは治療しないと生活や健康に支障が出る恐れが考えられるための治療手術か否かです。例えば、整形外科の主な手術は、事故や障害など先天的・後天的な機能障害により骨や関節、人体やせき髄、筋肉などの運動能力にある異常を手術や治療で改善する目的で行なわれます。形成外科では先天・後天性の皮膚異常や、やけど、他の手術で失った組織や細胞の再建(乳がんで切除した胸の形成など)の治療を目的としています。この2つの外科は失った機能・満足に働いていない機能を修復する目的があります。皮膚科・歯科などの施術も正常な働きを取り戻す・健康を維持するのに正しい働きができるようにする目的の施術です。しかし、美容外科の場合は、機能的には重篤な問題がない・生活できないほどや今後健康を損なう恐れがない症状などを美容やコンプレックス解消目的で手術する目的を持っています。

美容目的手術では保険適用不可

美容目的の手術は、生命活動や健康において直接的な問題がないため自由診療になっています。健康を損なう恐れがあることや生命活動・運動機能に問題があるなど医療の治療の目的である場合は保険適用されますが、コンプレックス解消については自費負担です。そのため、施術内容によっては高額な費用が発生することがほとんどです。しかし、昨今は技術の進歩もあり、自由診療の料金設定は手が届きやすい金額になってきています。横浜などでは、多くの美容外科クリニックがあるため、多少差をつけるべく価格がある程度下がっていたり、月額制プランなど安価で通いやすいプランを設定していたりする美容外科もあります。また横浜の美容外科ではモニター価格での施術や、格安施術プランを扱っているところもあるので、安く施術を受けたい人はそうしたモニター募集情報をチェックしてみるのも良いでしょう。

美容外科は費用より安全性

安全性と高い技術を持っている美容外科は、人件費も高いので技術料が高く設定されています。しかし、高い施術だから良いというわけではなくカウンセリング時間をしっかりとって、より患者に合ったプランを提案してくれる美容外科を選ぶことが重要です。医療的に発展している都市部の横浜でも、薄利多売で技術が追い付いていない医師や経験の少ない医師などによる整形失敗の事例はあります。その患者が横浜で実績のある美容外科にセカンドオピニオンに訪れるといったケースも数多くあるため、最初の美容投資は安さに飛びつかないのが大事です。